応用化学コース/学生の声

九州産業大学 生命科学部

学生の声|応用化学コース

STUDENT VOICES


在学生の声


畑山さん.jpg

畑山 菜穂

Noho HATAYAMA
(上田東高校卒)

  • 応用化学コース3年
  • 現在の学び
     応用化学コースに在籍し、講義を通じて化学物質の構造や物性についての知識を、各種化学実験を通して化学分析の技術を身につけています。
  • 好きな科目
     複合材料です。母材に強化繊維などを組み合わせることで、母材単体よりも飛躍的に特性が向上する技術に大変興味を持って学んでいます。
  • 授業外で頑張っていること
     子どもに科学の面白さを伝える理科研究会の活動に頑張っています。初めは人前で話すことの難しさを痛感していましたが、同級生や先輩の助言もあって、今では幹事として研究会をまとめ、福岡市科学館とのコラボイベントなどを企画・運営できるようになりました。
  • 将来の目標
     危険物取扱者の資格を取得し、材料メーカーの品質管理職に就きたいと思っています。



卒業生の声


柄本君3.JPG

柄本 翔太

Shota ENOMOTO
(柏陵高校卒)

  • 三島光産株式会社 技術専門職
  • 2019年卒業
  • 現在の仕事
     鉄製の物を作る際に使用される鉄板を作るための最初の工程である、溶けた鉄を連続的に鋳造する時に使われるモールドと呼ばれる水冷式の型枠を作成しています。
  • 大学での学び
     私が担当していた卒業研究のテーマで得られためっきの知識がそのまま現在の仕事に生かせています。
  • メッセージ
     私は理科研究会に所属し、活動の中で集団で何かをすることの楽しさを学び、また、オープンキャンパスのスタッフとして参加し、楽しむことで化学に親しみを持たせるための工夫をすることが楽しかったです。この学科を選んで私は1年生の時から理科研究会を通して実験を行い、2年生からは個人的に研究室に行き自分で考えたテーマの研究を行っていました。この経験は、この学科でこの先生方でなければできなかった経験だと思います。学ぶ意欲がある人にはどれだけでもチャンスをくれる学科であるので、日ごろから先生方とコミュニケーションを取り、自分がしたいことをはっきり伝えることで、様々な経験を得ることができるので自分の意思を持つことを心がけるといいと思います。






添付ファイル: file畑山さん.jpg 21件 [詳細] file柄本君3.JPG 18件 [詳細]
Last-modified: 2019-12-25 (水) 08:59:04