食品科学コース/お知らせ

九州産業大学 生命科学部

お知らせ|食品科学コース


食品安全検定資格取得に向けた勉強会の開催|2020.10~|

食品安全検定とは、食の問題を科学の力で解決していく力を養い、より安全な食文化の創造に寄与する人材を育成するためにつくられた検定(資格)です。食品衛生学研究室の中山先生が講師となって、2~3年生の希望者に対して資格取得に向けた勉強会を開催しています。昨年は1名のみの合格でしたが、受講生の増加に伴い、今後は多くの合格者が現れると予想しています。
【食品安全検定のHP】 https://fs-kentei.jp/

食品コースの7人の学生が食品安全検定中級検定に合格!|2021.5|

今年3月に実施された食品安全検定の中級検定に有志の学生がチャレンジし、7人(現3年生6人、現4年生1人)が合格しました!食品安全検定は一般社団法人食品安全検定協会が開催する検定試験です。上級がまだ設定されておらず、最もレベルの高い中級にチャレンジしました。中級検定は食のエキスパートを対象とした試験でこれまでの試験の全受験者の合格率も約40~60%の難関の検定です。授業の合間に有志の学生と共に勉強会を開催し切磋琢磨しながら試験に臨みました。しっかり勉強すれば学生にも合格できることを実証することが出来ました。これからも希望する学生がいれば継続して勉強会を開催していく予定です!
(食品衛生学研究室 中山素一)
DSC00061-2.jpg
添付ファイル: fileDSC00061-2.jpg 63件 [詳細]
Last-modified: 2021-05-31 (月) 17:39:39