日垣秀彦

九州産業大学 生命科学部

医用工学研究室

laboratory of Medical Engineering

研究テーマ

  • 臨床整形外科領域における生体内関節動態に関する研究
    higaki_1.jpg
     近年、医療の分野で用いられている機器の高性能化により、生体内における関節の動きを人体に負担の少ない方法で評価しようという研究が盛んに行われています。我々の身体は様々な機能や特性を持った関節によって構成されており、これらの関節が連携可動することでスポーツにおけるダイナミックな運動や日常動作などを可能にしています。これらの関節は個々の特性上しばしば変形性関節症などの関節疾患を引き起こし、我々の生活の質に著しく影響を与えてしまいます。私たちの研究室では独自開発した解析手法を用いて、大学病院等と共同で関節疾患に起因する要素や運動メカニズムの解明、臨床整形分野の諸問題の解決に生体医工学の観点から取り組んでいます。
    higaki_2.JPG

担当科目

  • 医用工学
  • 生体工学 など

学生の皆さんへメッセージ

準備中

研究業績等

準備中

所属学会等

準備中





添付ファイル: filehigaki_2.JPG 16件 [詳細] filehigaki_1.jpg 24件 [詳細]
Last-modified: 2019-12-25 (水) 20:13:01