研究室紹介

九州産業大学 生命科学部

生命科学部 研究室紹介

学部の全教員を掲載中です。
現状のリストはコース別ではないのでご注意ください。
将来的にコース別に分割するか否か、ご検討ください(2019.12.11)。

ページを作成される方へ
お名前はそのままページ名となりますので、
スペースを使わず、連続する文字列をご利用ください。


  • 石川篤 ISHIKAWA ATSUSHI
    細胞生物学
    バイオマーカー
  • 礒部信一郎 ISOBE SHINICHIRO
    有機化学、 有機化学、生物化学
    生体分子を標識可能な新規蛍光試薬の開発と実用化
  • 大浦博樹 OHURA HIROKI
    分析化学、 電気分析化学
    環境負荷低減型分析の応用
  • 高橋芳弘 TAKAHASHI YOSHIHIRO
    植物分子・生理科学、 作物生産科学
    植物の環境応答機構に関する研究
  • 中原由木子 NAKAHARA YUKIKO
    無機化学、 化工物性・移動操作・単位操作
  • 日垣秀彦 HIGAKI HIDEHIKO
    生体医工学・生体材料学、 分子生物学、 バイオメカニクス
    医療・福祉におけるバイオメカニクス
  • 満生慎二 MITSUIKI SHINJI
    応用微生物学
    有用微生物の探索と食・環境への応用
  • 迎勝也 MUKAE KATSUYA
    高分子化学、 生体関連化学、 高分子化学・生化学
    バイオマスの総合的利用(医薬、食品、エネルギー方面)・生化学・高分子化学
  • 金田弘挙 KANEDA HIROTAKA
    食品化学 食品分析学
    食品のマルチモーダル感覚における感覚間相互作用と嗜好に関する研究
  • 木山亮一 KIYAMA RYOICHI
    分子生物学、 細胞生物学、 腫瘍生物学、 システムゲノム科学、
    放射線・化学物質影響科学
    がん抑制遺伝子の研究、エストロゲン活性物質の研究、ベントDNAの研究
  • 中山素一 NAKAYAMA MOTOKAZU
    微生物制御学、 食品衛生学、 食品保蔵学、 食品微生物学、 食品安全学(HACCP論)
    チルド食品の微生物制御法の確立, 天然抗菌物質の探索, 芽胞菌制御法の確立, 食品汚染原因微生物の迅速同定法の確立
  • 福田昌孝 FUKUDA MASATAKA
    化粧品機能学、化粧品製剤学
    皮膚洗浄剤系におけるスキンケア成分の皮膚残留による高機能化
  • 米満宗明 YONEMITSU MUNEAKI
    食品科学
    九州豚骨ラーメンのおいしさ解明
  • 高杉美佳子 TAKASUGI MIKAKO
    食生活学、 食品科学、 食品機能学
    生体機能調節作用をもつ食品成分の研究
  • 中尾嘉秀 NAKAO YOSHIHIDE
    物理化学、 無機化学
    機能性分子の理論化学計算による予測と設計
  • 藤本和久 FUJIMOTO KAZUHISA
    ケミカルバイオロジー
    生体分子間相互作用の制御を指向した機能性ペプチドの開発
  • 平山智之 HIRAYAMA TOMOYUKI
    有機化学、 合成化学、 高分子化学、 高分子・繊維材料、 有機・ハイブリッド材料
    新規機能性高分子材料の開発とその応用に関する研究
  • 佐野洋一 SANO YOUICHI
    物理化学、 分析化学、 グリーン・環境化学、 環境化学、分析化学、物理化学
    環境汚染物質の物理・化学的処理/エネルギー物質の熱的性質
  • 回岩 KAI GAN
    化学基礎実験、応用化学実験Ⅰ・Ⅱ
    生体分子を標識可能な新規蛍光試薬の開発と実用化





参考:研究室紹介/雛形?


Last-modified: 2019-12-11 (水) 16:35:41